暗くて愚かなニクいやつ。

ブログ本文を毎日用意するのが億劫になってしまい今やすっかり創作置き場と化してしまったけど僕は元気です

2020-09-24から1日間の記事一覧

終末の片想い【小説再掲】(4000文字程度)

ガラス扉を開けると、冷ややかな風が僕を覆う。こんな状況になってまで作動しているとは驚きだが、都合がいいことには違いない。それも、今日までではあるのだが。「あなた、不良なのね。 お酒はハタチになってからよ」 僕とは少し距離を取り、彼女は別のガ…