暗くて愚かなニクいやつ。

冴えない成人男の女装ブログ、一言ネタ回増量中です。つまり手抜きです。

男に生まれたからには、やることがあるよなァ……?そうだよ!!女装だよ!!【『龍の月』で女装体験してみた】(写真もあるよ)

こんばんは、あんぐろいどです。

 

人間誰しも、心に『やってみたいことリスト』があることと思います。

 

それは「お気に入りの飲食店で心ゆくまで暴飲暴食してみたいなあ」だったりとか、「前々から気になってた飲食店で心ゆくまで暴飲暴食してみたいなあ」だったりとか。(?)

 

そういう願望は誰しも抱くことと思いますが、その全てをすぐさま実現することはなかなか簡単なことではありません。

暴飲暴食の場合なら体調とも相談しないとですしね。

 

 

 

しかし今回、時間とお金と気持ちが完全に一致したタイミングに恵まれたため、今までにしたことがないあることを体験してきました。

 

そのあることとは……

 

 

 

 

 

女装』です!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!つーかタイトルでバレてるよね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

女装がしてみたいって周りに言うと、半笑いで

「男が好きなの?w」みたいに嘲笑される場合もありますが、僕は爆裂に女性が好きです。爆発的に裂いちゃうぐらい好きです。

 

というか、「男が好きだから女装してんだろ?」って聞いちゃう方も、今の時代若干アレな気もしますけどね。

もっと「女装?いいじゃん」とかみんなが言える社会になってほしいなあとか思います。

 

まあもちろん、「時代は変わったんだから全員が女装を認めろ!!認めない奴は時代遅れの大罪人!!」みたいなやべえ思想は振り回さないですけどね。

 

女装とかが苦手な人には「俺は苦手だけど君が楽しそうならよかったね。好きにしたら?」と放任してもらえるのが一番理想だと思います。それこそが多様性じゃないかなあ。

この記事も最後に女装の出来上がり写真があるので、

苦手な方はブラウザバック推奨です。

 

 

 

 

 

さておき、僕が今回女装を体験したいと思ったのは、単純な興味本位からでした。

「俺って女装したらどうなるんだろ」って思ってしまいました。

 

だって、可愛くなれるなら可愛くなりたくない?

自分の新たな可能性見つけたくない?

俺はハチャメチャに見つけたいよ。

 

 

 

あと、リベンジという側面もあります。

 

どういうことかと言いますと、僕が中3の時、部活動の新入生歓迎会の寸劇で女装をしたんですよね。

 

その寸劇の中で、ただただ少年が女物のロングスカート(深緑色)を履いているという、女装というのもおこがましいクオリティの僕が登場。

出オチだけでもいいやと思い、わりとノリノリでした。

 

しかし、それがまあ〜〜ダダスベリしたんですわ。

 

(ちなみに中2の時の寸劇では、短パンを胸まで上げて「下げパンしてたら早く走れないぞ!ぼくの名前は上げパンマン!」と舞台上で叫ぶ上げパンマン役をやって一躍学校中に名前が轟きました)

 

 

 

そのこと自体はそんなに引きずっていたわけではないんですが、僕の中で「可愛くなりたい」と最初に思ったのは、思えばそこかもしれません。

 

そんなこともあり、なんとなくお店を探してみたら、なんと住んでいる場所からわりとすぐに行ける名古屋駅周辺のエリアで女装体験のお店があったではありませんか!なら行くしかねえ!

 

というわけで、男性が通えるメイク体験のお店である『龍の月』さんで女装体験してきました!!!!!暴飲暴食はしてません!!!!!

 

『龍の月』ホームページ

https://ryunotuki.com

 

 

 

 

 

 

サービスを受けるまでの流れとしては、

 

 

 

ネットで事前予約(僕の場合は2日前に予約)

 

 

・新規客のみ代金の一部を前払い(僕の場合はコンビニ支払い)

 

 

・当日、送られてきた案内メールに記載されている場所に向かい、残りを当日の最後に精算

 

 

 

という感じでした。

 

ある程度前払いにしておかないと、架空の予約を入れられてしまうことがあるそうです。

 

「予約があったのに当日ブッチされた」となればお店側の経済的にも、スタイリストさんの精神的にもダメージが入りますし、本来その時間に予約を入れたかった本当のお客さんにも迷惑ですからね。

 

居酒屋の団体予約をキャンセルした男が捕まった例もありますし、撲滅されるべきだと思います。(ちなみに前払い制にしたらそのような被害は無くなったそうです)

 

 

 

気になるお値段の方はと申しますと、

僕は3時間3万円のコースを選びました。

 

しかし会員になると、

3時間22千円にまで下がりました。

 

新規入会の場合は3千円がかかりますので、総額は25220でした。

 

(16000(前払い料金)+220(コンビニ手数料)+9000(当日精算分)25220)

 

 

 

関係ないけど当日、道中でめちゃめちゃ言い争ってるカップがいました。

 

女性の方が倒れ込んでたので最初「倒れたのかな……?救急車呼ぶか……?」と心配になりましたが、女性の方が男性に「お前が先に頭押し付けたんだろ!!」とブチ切れていたので痴話喧嘩ということが判明しました。

 

僕の日常に急に非日常が舞い込んできたのでその先も気になったのですが(クソ野次馬根性)、集合時間もギリギリだったので諦めました。本当に関係ねーや。

 

 

 

 

 

そして案内されたのは、とあるマンションの一室。

担当のスタイリストさんに迎えられて入ったのは、衣装や姿見、化粧道具が並べられたワンルームでした。

 

 

f:id:angroid:20200131232739j:plain

f:id:angroid:20200131232758j:plain

(掲載許可は得ています)

 

 

 

初めての僕には緊張感MAXの空間でした。

入室と同時にお時間スタート。

 

 

 

当日のざっくりとした流れとしては、

 

・衣装選び

 

 

洗顔

 

 

・メイク開始〜終了

 

 

・お写真タイム

(スタイリストさんに撮影して頂くことも、自撮りも可能)

 

 

・メイク落とし

(落とさずにそのまま帰宅することも可能)

 

 

精算

 

 

 

という感じでした。

 

中でも衣装選びはなんだかんだ1時間ぐらいかかったので(好みの問題もありますが、僕の場合は通常より高い位置にある胸毛の問題もありました)、あらかじめどんな服が着たいのかイメージしておくのがいいと思います。衣装の持ち込みも出来るそうです。あとあらかじめ通常より高い位置にある胸毛を除去しておくことをおすすめします。

 

 

 

衣装が決まったら洗顔してお着替え、その後いよいよメイク開始です。

 

化粧自体も今までに何度か実験台になったことがありますが、ここまで本格的なものは初めてでした。

 

 

 

塗り重ねられるファンデ!!

念入りなヒゲ隠し!!

緊張感とペンシルが目元を走るアイライン!!

描かれる眉毛!!

盛り盛りのつけま!!

初めてのマスカラ!!

 

 

 

メイクされている間、

スタイリストさんから色んなお話を聞けました。

 

奥さんや彼女さんに「出かける前の準備が長い」と怒っていた男性客が女装体験を経て、「女性はこんなに大変なのか」という考えが生まれ、待てるようになったのだとか。

 

僕も思いましたけど、女性ってすっぴんでも良い日以外は毎日お化粧してるんだなあと改めて知れたのは貴重な経験だと思います。

 

元から女性が楽だなんて思っていませんでしたけど、実際に体験したことでより実感を持てました。

 

 

 

そんなこんなで、いよいよ完成です。

 

完成した時の感想はまさに、

 

 

 

これが、アタシ……!?

 

 

 

でした。

そんな新たな扉を開けた時のアタシの写真がこちら。

 

 

 

 

 

f:id:angroid:20200201153103j:plain



 

 

 

ヒェ〜〜〜〜〜思ってた以上に本格的!!

 

 

 

新しい何かに目覚めそう。

 

てかもう目覚めてる気がする。

 

現在進行形で目覚めてる。

 

もっと可愛くなりてえもん。

 

可愛くなりてえですわ。

 

 

 

残念ながら変身前であるビフォーは載せられないので、その変身ぶりを比較することが出来ないことはご了承下さい。(さすがに素顔をネットに上げるのは抵抗ある)

 

 

 

そして、素顔に化粧という施しをして、その上でSNOWという施しもしてあります。

まさに天使の施し。3ドロー2捨て。禁止カードでデッキをガンガン回そ☆う☆ぜ。

 

でもまあ、なんなら一番可愛いと思う自分を見てもらいたいやん??

つーわけでSNOWで撮影した写真を使っていますことよ。

 

 

 

そして出来上がってからのお写真タイムが、まあ〜楽しいこと

 

普段自撮りとかあんまりしないけど、気付いたら92枚撮ってましたですわ。

 

お写真タイムは20分ぐらいだったからもっと時間があればもっと撮ってたと思う。

 

こりゃ自撮りに躍起になる人の気持ちも分かりますわ。

(SNOWで加工したとはいえ輪郭とか目や鼻の大きさ等はイジってないよ)

 

ちなみに別アングルです。

 

 

f:id:angroid:20200201153117j:plain

f:id:angroid:20200201120546j:plain

f:id:angroid:20200201153840j:plain



 

思っていた万倍キュートですね。我ながら。すぎょい技術だ……


(ちなみに全ての写真が顔のアップなのは、通常より高い位置にいる胸毛さんを隠すためです。衣装全体も載せたかった……)

 

率直な感想として、リピーターになりそうです。つかなります。会員登録もしましたし。

 

自分にとって決して安いお買い物ではありませんでしたが、後悔はありません。

必ずまた来たいと思います。

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?

 

いかがだったでしょうか?」という言葉を使うに値するお役立ち情報を初めてこのブログで発信出来て軽くビビってます。

 

可愛いな、と思ってくれた方はぜひ「可愛い」とコメントを、そう思わなかった人も「可愛い」とコメントを残してくれたら幸いです。(?)

 

とにもかくにも可愛いって言われてえ〜〜〜〜〜!

可愛くなりてえ〜〜〜〜〜!

 

 

 

自分の中にある欲求に気付いたところで、本日はこの辺で。

それでは、あんぐろいどでした!ごきげんよう


龍の月』さん、

素敵な時間を本当にありがとうございました!