暗くて愚かなニクいやつ。

冴えない成人男が自分のダメさを嘆くブログだと思ってたけど、まさか女装ブログになるとは……

底辺はてえへんだ

こんばんは、あんぐろいどです。

皆さんはメンタルが強いですか?

僕は塩をかけられたら溶ける程度の強度です。


このブログではわりとこの辺の話を多くしがちですし、なんなら「皆さんはメンタルが強いですか?」という導入も前に使った気がします。

しかし今回もメンタルの話。


以前にも話題に挙げた通り、僕はかなり気にしぃです。

キニシーってポケモンがいたらそいつは恐らく僕の顔してますってぐらい気にしぃ。


具体的には、時間がたくさんあって何でも出来る時こそ、その気にしぃは発揮されます。




僕の人生には少なからずニート期間というものがありました。(ここら辺を晒す事への躊躇はもはや微塵もない)


24時間をフルに自由に使えるその期間こそ、趣味の創作活動だったり勉強だったり読書だったり放課後ティータイムだったり(?)自分を磨くために使えばいいのに、気にし過ぎによってそれが実行されることはありません。

実行されたとしても、クオリティーが低いものになりがちです。


やっぱりどうしても、自分に対して思ってしまうんですよね。

仕事もしてないくせに、金もないくせに、のうのうとやりたいことだけやって家族に迷惑をかけるクズだ

って。

そんな自分への卑下は止まりません。


だから僕が安寧を得るためには『なるべく私生活に介入して来ない正社員の仕事』に就く必要があると思っています。ずっと思っています。

むしろ新卒の時からそのような仕事をずっと探していたのに気付けば変な所ばかりに入社してる。9時間未満の拘束時間で残業ほぼ無しって職場もあったけどパワハラあったし。




この世の中を生きる上では、ある程度の妥協は必要になってくると思います。


理想が高過ぎるのかとも思いますし、わがままだなあとも思いますけれど、まあそれでもどうしても妥協出来ない部分はあるわけですよ。


僕の場合は拘束時間なんですけど、未経験で残業無しってのはなかなか難しいですよね。


正社員で残業が無い、ってことは「就業時間以内にその日の仕事を確実に終わらすことが出来るスキルを持っている」ということにもなると思いますし。


将来的には結婚もしたいので、人生で一番若い今の内に正社員としての経験を重ねておきたいものです。




「好きなことを仕事にすると不幸になる」みたいな言説もありますが、好きなことを仕事にするスキルを持たない今の自分はまずその力を磨くことが必要不可欠です。


不幸になる云々は、好きなことを仕事にするために必要なスキルを持つレベルにまでなってから選択することだとも思いますし。

今その領域のことを考えるのは時期尚早というか無駄だと思います。


そのためにはやっぱり貯金や社会人としての自信のためにも働いておくべきなのかなあと思います。結局のところ。


何が自分に向いてて何が出来るかなんて、結局やってみなきゃ分からないよなあ、と再認識したところで、本日はこの辺で。


それでは、あんぐろいどでした。