暗くて愚かなニクいやつ。

俺はお前を殴らないからお前も俺を殴らないでおくれ

【メモ帳アプリはぐう聖】過去の自分が今の自分に残した物って案外貴重なモンだよね……たまに黒歴史みたいなのあるけど……

こんばんは、あんぐろいどです。

皆さんは、何かを書き溜める習慣はありますか?


僕は趣味で創作活動をしているので、よくスマホメモ帳アプリに色々書き溜めています。


昨年10月にスマホをiPhone11に変えたのですが、それまで使っていたiPhone6も手元にそのまま持っていて、今も使っています。

(バックアップの取り方が分からなくてデータ移行が出来なかったというカスみたいな理由での2台持ち)


何はともあれ、僕は普段その2台のメモ帳アプリを使っています。

古い方のスマホに新規の書き込みはしないですが、古い方の画面を見ながら新しい方にブラッシュアップした文字を打ち込めるのは意外と便利だと個人的には思います。


書く内容は小説のネタ出しだったり、本編の原稿だったり。思い付いた時に手軽にスマホでアウトプットが出来るのは便利ですよね。


でも手軽過ぎて、映画上映中の館内でアウトプットするのはやめましょう。自分が館外へアウトプットされてしまいますからね。(?)




手軽さの他にもメリットはありますよね。

例えば、


『◯月△日、朝10時、生肉』


と書いてあれば、


ああ、その日のその時間に生肉が必要だったんだな


と、後から思い出すことができます。

その場合、きっとお料理が趣味の方なんですね。

又は猟奇殺人者のどっちかでしょう。生肉を必要とする理由は世の中にはその2パターンしかありません。




冗談はさておき、今日なぜこの話題でお話ししようとしたかと言うと、まさしく過去の僕が残したメモ帳アプリを見返していたから。


これまでの自分の応募歴、短歌10個だけなんですよねと今日の僕が雑談の中で言った言葉をそのままブログのネタにでもしようと思い、その賞に微塵も引っかからなかった短歌のデータを古い方のスマホのメモ帳から探していた、という経緯です。

ちなみに僕の愛らしい短歌ちゃんズは見事に行方不明になっていました。


『供養』という形でみんなに見てもらおうと思ってたのに見つかんねえわまた今日のブログネタ探さなきゃじゃねーか、と思っていたら


じゃあメモ帳アプリ云々そのものをネタにすればいーじゃん


と思い付いた次第であります。はい。




過去のメモを見返していて抱いたのは、

これわりと役に立つやつ〜〜〜〜!!!!

という感想でした。これわりと役に立つやつ。


ブログや創作のネタになりそうなことが、結構書いてありました。しかも量もなかなか多いこと。

何でも書き記しておくものですわ!




しかし、たまに見返すと、その存在を忘れていた黒歴史的なメモが見つかるのも事実。


黒歴史なのであえて具体的な物を明かすことはしませんが、まあ、ね。アレですよ。


酔った勢いで書いたポエムとか、ね。


出てきたらもう「アッヒャ〜〜〜〜〜www」ってなっちゃいますよ。


勢いだけで生きてるお前が何を今さら恥ずかしがっているんだ、だって?

うるせえ!!!!くたばれ!!!!




というわけで、「メモ帳アプリって便利だね」ってお話でした。


創作に使えそうなアイデアはそれっぽく形成して、いつか作品という形で皆さんの前に送り出せたらなと思います。

(それ以外のカスみたいなアイデアはブログのネタにでもします)


皆さんも、メモ帳アプリを積極的に活用してみては?

最後にそれっぽいことが言えたところで、本日はこの辺で。


それでは、あんぐろいどでした。