暗くて愚かなニクいやつ。

俺はお前を殴らないからお前も俺を殴らないでおくれ

火光バルキリー【デュエプレ】

こんばんは、あんぐろいどです。

今日は昨日に引き続き、最近僕がやっている

デュエル・マスターズ プレイス』のお話。


現在メインで使っているデッキのキーカードがこちらです。


f:id:angroid:20200218215634p:plain

f:id:angroid:20200218215644p:plain

f:id:angroid:20200218215654p:plain


バルキリー・ドラゴン』

『コッコ・ルピア』

トット・ピピッチ』


の3種類をメインに据えた

火光バルキリー』です。(適当なそれっぽい名付け)


コッコ・ルピアでドラゴンの召喚コストを下げ、バルキリー・ドラゴンの召喚時に種族『アーマード・ドラゴン』をデッキから探索し手札に、マナに余裕があれば続け様にじゃんじゃんドラゴンを召喚、トット・ピピッチのおかげでドラゴンズが召喚されたターンから攻撃可能となり、後は野となれ山となれって感じの立ち回りです。




序盤からガンガンいくデッキタイプではないので、相手に序盤から攻められたら結構苦しいです。

体感としては火文明単体だと苦しかったので他の文明と混色にして回してみたところ、相方は光文明で落ち着きました。


構築が落ち着いてから、僕の中では自己ベストだったランクマッチ7連勝を達成し、シルバー1まで上がることが出来ました。

(今まではせいぜい3連勝とかでした)




序盤を光の軽量ブロッカーで凌げると安定するのですが、相性の悪い相手もいます。


デュエマをやってた人は分かると思うんですけれど、アイツです。アイツ。


ブロックされないWブレイカーである

クリスタル・ランサー』ね。

本当あいつ止まんねえ。




今の構築だと、デッキ内で単体で一番パワーが高いのが『ミラフォース・ドラゴン』の8000なので、やや火力が足りない感じは否めません。

みんな大好きクリスタルランサーやデュアルファングをやっとこさ相打ちに出来るカードパワーです。


まあミラフォース・ドラゴンは「自分のドラゴン以外のクリーチャーが攻撃する時、パワーを+4000する」という効果を持っているので、2体並べばパワー1000の鳥ちゃんたちでもクリスタルランサーやデュアルファングを倒せるようにはなります。用意するの面倒だけど。

現状2枚しか持ってないから

僕がやってる限りでは成功率は高くないけどね。




というわけで、火光バルキリーの紹介でした。


テンションとしては「最強デッキ作ったったwww」ではなく「ロマンあるから人に見てほしい」って感じです。まだまだ穴はあるしなあ。


デュエマのルールを知らない人から見たら何のこっちゃな記事ですがごめんあそばせ。

さらに構築が固まったらデッキレシピとか公開しちゃったりしなかったりしよ。


やっぱりデュエマは楽しいなーと思いつつ、今回はこの辺で。


それでは、あんぐろいどでした。