暗くて愚かなニクいやつ。

俺はお前を殴らないからお前も俺を殴らないでおくれ

【独り言が多い】気がつけば口が動いてしまっている。それだけならともかく、たまにニヤニヤしているのが何ともアレなのである。アレなのである。

 

 

こんばんは、あんぐろいどです。

みなさんは独り言を言う方ですか?

僕はそれなりに独り言を言ってしまうタイプです。

 

 

 

独り言をいうのはどんな時?

僕の場合はどんな時に独り言が飛び出るのかというと、

今からやろうとしている作業を口に出して確認する、という時が多い気がします。

 

「あー、今から風呂?メシ?どっち?めんどくさ」

 

とか、

 

「これやった後は本読んでー、あーでもー、掃除もしないとだしー」

 

みたいなね。

自分が今からやる作業を確認し、まずは頭の中から次の作業モードに移行しようとしてるんじゃないかな。知らんけど。

 

独り言は多いし周りに人がいる環境でもそれなりにやりがちですが、

自分の耳にのみ聴こえるボリュームにまで絞っているので迷惑はかけてません。多分。

 

あと自分は独り言が多いことも自覚しているので、

「独り言が多い」という言葉を「壊れかけのレディオ」と同じメロディーで口ずさんだりしてる。

替え歌界の中だったら、かなり低偏差値の替え歌だぜ。

 

壊れかけのRadio

壊れかけのRadio

  • 德永英明
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

みなさんに曲最後の「壊れかけのレディオ」部分を聴いてほしくて曲のリンクを貼りましたが、

見事なまでに最後のその部分だけ切れてます。

お疲れ様でした。

 

 

 

いつから独り言を多用するようになったの?

昔はそんなにひとりごちるタイプではなかったと思いますが、

比較的真面目に勉強していた時に覚えた、

「声に出しながら勉強すると頭に定着しやすいゾ☆」

という勉強法によって、

その独り言というクセまで定着してしまった気はします。ゾ。

 

あとはゲームをしている時などに、自分に都合の良い展開になり、

「よっしゃキタァ!」と叫びたい気持ちの時は、

「吉北産業高校ー!」とひとりごちります。

よしきたさんぎょうこうこう。

 

吉北産業高校以上でも以下でもないですし、実在する吉北産業高校とは何の関係もないんですけれど(実在してるのかどうかも知らない)、

なぜかそう独り言を言いたくなってしまいます。

 

「よしっ、きた!」を無理くり「吉北」と変換し、

どこかから取り出した「産業高校」をオーンと合体させました。

ペンパイナッポーアッパーペーン的な。

 

ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)

ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)

  • ピコ太郎
  • ダンス
  • ¥153
  • provided courtesy of iTunes

 

 

僕以外、どこの誰にも流行っていない吉北産業高校。

自己完結型ネットスラングとでも呼びましょうか。なんだそれ。

どうせなら自己完結なんて言わず、他人にまで流行ってくれ。

みなさんも、吉北産業高校を応援してみては?(?)

 

 

 

まとめ

話題に出しておいてなんですが、

僕自身は別にこの独り言を多用してしまうクセを治そうとは思いません。

出ちゃうもんは仕方ねえ。屁と一緒。

 

誰も傷つけない独り言よりも、

誰かを傷つけてしまう可能性がある鋭利な言葉に気をつけたいものです。

先ほどの『屁』の例で言えば、その鋭利な言葉というのは『実』ですね。

本体。ブツ。

 

屁をすかしてもごまかせますが、実はアウツです。

ワンナウツ』で言うところの彩川オーナーぐらいアウツです。

というわけでリピートアフターミー。

 

独り言は『屁』、鋭利な言葉は『実』。

 

なーにいってだこいつ……

 

という感じで、なんとも下品なシメになったところで、本日はこの辺で。

それでは、あんぐろいどでした。