暗くて愚かなニクいやつ。

俺はお前を殴らないからお前も俺を殴らないでおくれ

【服へのこだわりはありますか?】服は毎日着るけれど、それ自体を好きになるためにはココロとフトコロに余裕が必要

 

 

こんばんは、あんぐろいどです。

みなさんはファッションには気を遣っていますか?

僕は気を遣ったり遣わなかったりラジバンダリしてます。

 

 

クソダサ人間だった学生時代

学生時代の僕は、とにかく服に無頓着でした。

 

そもそも小学校低学年の頃は、

「オシャレをしよう!」って概念すらなかった。

 

まあでもこの頃は大半の児童がそうなんじゃないかな。

特に男児

ファッションより、コロコロコミックで取り扱われているようなホビーとかに人生捧げてた気がする。

 

 

 

そんな僕も高学年になってからは若干色気づき、

お気に入りの服と呼べるものと出会いました。

 

親戚のおばさんに作ってもらった黒のタートルネックの服に、

茶色っぽい上着を羽織るスタイル。

それが当時の自分の一軍の格好でした。

 

でもその格好が好き過ぎて、

めちゃめちゃ多用してました。

洗濯してもらって、着れる状態になったらすぐ着てたと思う。

だから2日に1回ぐらい着てたかな。

(さすがに連続して同じ服を着続けていたことはないと思いたい)

 

だからなんとなく、他人の

「あいつ、いつも同じ服着てね?」

みたいな眼差しも感じてはいました。

被害妄想といえばそれまでなんですけど。

 

でもまあ、お気に入りの服って

着たらルンルン気分になれますよね。

 

 

 

服とは関係ねーけど、それぐらいの頃から

なぜかロン毛になってました。ぼく。

 

美容院で整えてもらったロン毛じゃなくて、

ただただ伸ばしっぱなしのロン毛。

おまけにデブ。

うーん、黒歴史

 

当時のロン毛小学生だった頃の俺には

強烈な平手を喰らわせたい。マジで。

「目ェ覚ませ」って。

 

 

あと、今思えば私服登校って

めちゃめちゃ面倒じゃないですか?

親が用意してくれた服を着てる分には気にならないですが、

色気づいてくると無駄に組み合わせにこだわったりね。

 

そう思うと制服登校って楽だよね。

考える必要無いんだもん。

 

学校では素敵だった異性と休日に会ったものの、

私服姿のダサさに幻滅する制服マジックという言葉もあるぐらいですし。

 

 

 

服に興味を持ち始めた頃

小学生の時にほんの少し興味が湧いた瞬間はありましたが、基本的に高校までの僕は、

どんな場面でどんな格好をすればいいのかわかっていませんでした。

その結果、クソダサ人間として生きていました。

 

当時、バンドをやっているという高校の同級生に

「今度ライブ見に来てよ!」と誘われたことがあります。

「よっしゃ最近買ったイケイケの服着て行ったろ」と意気揚々とそのライブハウスに行ったところ、その格好を見たその同級生(+客として来ていた数人)に、

 

「似合ってねーwww」

 

みたいに言われたことを今でも覚えています。

トラウマって程ではないけど。

 

(ちなみに高校の同級生なので、彼らとは卒業後は一度も会っていません。僕の人生において、彼らの出番はもう終わったのです)

 

 

 

そんな過去の恨み辛みはともかく、

僕が一番ファッションにこだわっていたのは

専門学生時代でした。

 

初めてアルバイトをしたことで

金銭的には少し余裕が出て、

「たまには服でも」と思い買い始めたのが

きっかけでした。

 

あの時は丸一日を費やして服見てたりしてた。

あと無駄に遠い地域まで服買いに行ったりしてた。なぜか。

 

あと別に、それが普通の人からしたら普通なんだろうけど、

四足以上のオシャレ用の靴を持って普段から着回し(履き回し?)していました。

 

激動のクソダサ人間だった頃と、特にファッションに気を遣わなくなった現在と比較すると、うーむ考えられないぜ。

今はもう面倒なので、プライベートではずっと同じ黒いの履いてる。

とにかくその頃は、服に使うお金の割合が今より全然多かったですね。

 

 

今はどうなの?

先ほども少し触れた通り、

今もファッションに対しては結構無頓着です。

 

興味はあるけど金銭的に厳しいこともあり(何を隠そう、僕は仕事を続けることがチョー苦手)、

あまり服を買わなくなったというのが現状です。

 

しかし全く服を買わないわけではないですし、

オシャレに興味がある時に買った残滓みたいな服も残っていたので、それらを活用しています。

全く気を遣っていないわけでもありません。

 

でもしばらくは買わなくてもいいかなあ。

最近出費多いし、しばらくは財布がしんどい。

 

タイトルにも書いたけど、僕にとって服は

心と懐に余裕がないと買わないものなんですよね。

 

 

 

まとめ

というわけで、新しい服ほし〜〜〜〜〜!!!!!という話でした。(大嘘)

 

自分がオシャレだと思う格好で身を包んでいる時間は好きなので、

余裕があるなら服は欲しいもんです。

 

あと関係ないけど、襟元にゆとりがある服を着た時に

胸毛さんがそこから顔を覗かせるのが個人的にはしんどい。

 

女装の記事でも触れたけど、タートルネックとか以外は何着ても胸毛がひょっこりはんしちゃう。

その部分だけでも脱毛してえ。

いや、ヒゲも脱毛してえ。

そうなるともう全身脱毛してえ。

ファッションより女装映えを優先したい。

んんむ、どっちみち金かかるなあ。

 

なんだかいつもよりとっ散らかった文章の感じはするけど、今回はこの辺で。

それでは、あんぐろいどでした。