暗くて愚かなニクいやつ。

俺はお前を殴らないからお前も俺を殴らないでおくれ

「い〜けないんだ〜、いけないんだ〜」のやつ

こんばんは、あんぐろいどです。

みなさんは、小さなミスを犯したことはありますか?

 

ここで前もって言っておきたいのは、

別に僕は、それについて咎めたりはしないということ。

 

人間ですので、小さなミスはして当然です。

大事なのは、そのミスをいかに次につなげるか、です。

僕も現在進行形で、色んなことを間違え続けていますしね。

ハハッ、ウケるな。(ウケてる場合ではない)

 

それはさておき、胸の中でモヤモヤしている失敗談は、

話のネタにでもしちゃうのがいいと思うんですよ。

 

「あんなミスやっちゃったなあ。てへへ」と軽く笑い飛ばす感じで、

話してみてください。

もしかしたら、気が楽になるかもしれませんよ?

というわけで、ぜひ僕にお聞かせください。

 

 

 

うんうんうん……

 

 

 

うん?

 

 

 

……え?

 

 

 

 

 

自分の銀行口座になぜか入金されていた謎の5億円を、

数年間かけて使い切ってしまった、って?

 

 

 

 

 

 

 

い〜〜〜〜〜けないんだ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!いけないんだ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!せ〜〜〜〜〜んせ〜〜〜〜〜に〜〜〜〜〜言ってやろ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

……はい。

思いっきり咎めところで、こんばんは。あんぐろいどです。2度目のあいさつ。

長々とした前フリにお付き合いいただきありがとうございます。

やりたいことはやれたので、小さなミスは打ち明けていただかなくて大丈夫です。

 

まさかこの歳になってい〜けないんだ〜、いけないんだ〜」と言うことになるとは思いもしませんでしたが、

見知らぬ5億円を使い込んだらそりゃそう言いたくもなるわ。

そういう事件、外国で数年前にあったよね。

 

 

 

というわけで、本日の本題。

い〜けないんだ〜、いけないんだ〜」のやつ、地域性あるよね!?!?!?!?!?!?!?ってお話です。

 

おそらく、元の言葉は上記の、

い〜けないんだ〜、いけないんだ〜!せ〜んせ〜に〜言ってやろ〜!」

なのではないでしょうか。

 

いけないことをしたから、先生に言う。

これ以上ないぐらい明快な解決策。

 

もし自分がした、よくない行為を先生に言われてしまったら、

恐ろしさのあまり震え上がり、その感情は次第に憎しみへと変わり、

その告発者に対し復讐の念を抱くこととなるでしょう。

まあそれはともかく、僕の地元では違う言い回しが採用されていました。

それがこちら。

 

 

 

 

い〜〜〜〜〜かんしょ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!い〜〜〜〜〜かんしょ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!せ〜〜〜〜〜んせ〜〜〜〜〜に〜〜〜〜〜言ってやろ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

……はい。

これが地元のやつです。

「いいかんしょー」

全く意味がわかりません。

 

文字列だけをパッと見すると、

『しょうかんし=召喚士』に見えなくもないです。

だとしたら結構かっこいいのでは、と思いましましたが、

口に出すとただのクソアホです。いーかんしょー。

 

『いいかんしょー=良い干渉』と変換すると、

なんだか息子の嫁の負担にならない距離感で接してくれる姑みたいな感じがして、ほっこりしますよね。しませんか?僕は勝手にします。

 

 

 

というわけで、本日はここまで。

バリエーションの例がひとつしかない上に語源を調べることもしません

手ェ抜きまくり。

 

みなさんは、上記2つ以外の言い回しはしていましたか?

「違う言い回しをしてたよー」って方はぜひその言い回しをコメント欄に、

「そうじゃないよー」って方はそうじゃないよダンスをその場で踊りましょう。

僕は踊りません。

 

という感じで、今日はこの辺で。

それでは、あんぐろいどでした。