暗くて愚かなニクいやつ。

冴えない成人男が自分のダメさを嘆くブログだと思ってたけど、まさか女装ブログになるとは……

思い返すとムカつく話<オモムカ!!>

🙍‍♂️「よきごんGO〜〜〜〜〜!!!!!私は司会のカコサイカズキそして今日のゲストはこの方!圧倒的カリスマ性を誇る、あんぐろいどさん!!」
 
いや〜、どうもどうも。
 
🙍‍♂️「じゃさっそく!?じゃさっそく行って参りましょう!参ってしまいましょう!サイコロコロコロサイコロトーク!!私は司会のカコサイカズキ!!
 
いつもテレビで観ているサイコロを持つことができて、感無量です。(小並感)
 
🙍‍♂️「さて圧倒的なカリスマ性を持つあんぐろいどさんはどんな目を出すか!?目を出すのか!?!?私は司会のカコサイカズキ!!それではよろしくお願いします!!!」
 
それっ!
 
🙍‍♂️「テレレレレレレン!!テレレレレレレン!!テレレテンテンテレレレン!!!!!いつものあのBGMを自ら歌い上げたのは司会のカコサイカズキ!!カコサイカズキです!!!!!あんぐろいどさんが出した目は!?!?!?」
 
 
 
思い返すとムカつく話!!!!!!!!!!
<オモムカ!!!!!!!!!!>
 
 
 
 
 
 
 
……はい。
そんなわけで、今日は『思い返すとムカつく話』をしようと思います。あんぐろいどです。
ちなみにカコサイカズキさんはもう二度と登場しません。
 
 
 
いや〜、人生やってるとね、あるじゃないですか?ムカつく瞬間
ざっと計算してみたんですけれど、僕は1日に948回ぐらいムカついています。
ムカつき一回と10円を交換してもらえたらそこそこの日給ぐらいの額になっていいなと思うので誰か換金してください。
 
『ムカつく』という感情は人間にとって大きなもので、時が流れても過去に感じた『ムカつく』という感情を完全に消し去ることは難しいでしょう。
 
かくいう僕もそんな経験はそれなりにあるので、
今回は専門学生時代の話に絞って3つほどお話ししたいと思います。
 
 
 
 
 

オモムカその1『スマホの通信制限』

まず一つ目は、調理実習を終えた後、ノートパソコンで次回の実習の予習動画を観ていた時の話。
 
僕が通っていた調理師学校では、生徒一人一人が学校からMacを買っており、e-ラーニングを授業に活用していたんですよ。
そこでは簡易的な確認テストができたり、実習の動画を観れたり。
 
 
 
次回の予習動画を観終えたクラスメイトたちの半分ぐらいが、実習が終わり緊張感が緩んだこともあり、周囲の人と雑談をしていました。かくいう僕もその一人。
 
手元にあるMacの話をしていた流れで、僕は友人に「スマホが通信制限になったんだよね。動画とか観ちゃって」と言いました。
そしてそれを聞いていたある人物が、僕に言ったのです。
 
 
 
「オイオイオイ、いやらしい動画見過ぎだぞ」
 
 
 
僕にそう言ったのは、僕とクラスメイトの話が聞こえる位置にいた実習の先生でした。
 
仲良しの友達に言われるならいいけど、普段僕は『先生』という存在からは一歩距離を置いて接しているんですよ。
しかもその人はわりと好きじゃない度が高い(オブラート)先生だった。
 
そんな相手にさあ、「オイオイオイ、いやらしい動画見過ぎだぞ」って言われてみ?????くっそムカつかん?????
友達でもねーのに俺をイジってくんな。
バリバリの関西人なのはわかったから俺でひとウケしようとすんな。
 
 
 
まあ観てたけど。いやらしい動画。
 
 
 
いやらしい動画を観て通信制限にかかっていたかは思い出せないけど、何の動画観ててもてめーには関係ねーだろクソ。別にいーだろ。ぶっ◯すぞ。
高校を出て、名実ともに18禁が解禁されてたんだから、いやらしい動画観ててもいいやろがい!!俺で!!俺を使ってウケようとすな!!
 
 
 
 

 

オモムカその2『腕時計は大人の証?』

アニメのサブタイトルみたいなタイトルの二つ目の話は、座学の時のオモムカ話。
「どんな客層にどんなメニューを提供すれば喜んでもらえるか、マーケティングをしてみよう!」みたいな授業だったと思います。
 
 
 
途中、話の流れで「どんな人を『大人』と呼べるか?」みたいな話になりました。
ホワイトボードの前で立っていた教科担当の先生が、近くにいた生徒数人に答えを聞きます。かくいう僕もその一人。
 
数人に話を振ってから、僕にもその質問が来ました。
僕は「お金をかけなくても死なない嗜好品にある程度のお金をかけられる、経済的に自立した人のことも『大人』と呼べるのではないか」という考えから、
「腕時計、とか?」と答えました。
 
 
 
「君の『大人』の尺度は、腕時計なんだね(笑)」
 
 
 
と嘲笑されました!!!!!は!!!!!殺◯ぞ!!!!!
 
僕が考えていた理由を説明させてもくれず、「良い時計をつけて、ステータスさえ高ければ大人なんて考え方、君はまだまだ甘ちゃんだなあ」みたいに人生の先輩風吹かせてたあいつ、今思い出してもわりとムカつく!!!!!理由ぐらい聞け!!!!!
 
 
 
 

 

オモムカその3『ももクロライブと田中マとクズ人間』

 
こちらが最後のお話。
タイトルで勘違いしてほしくないんだけど、僕がムカついたのは『ももクロライブ』と『田中マー君』にではなく、最後の『クズ人間』の部分だけなのでそこだけ注釈させてくだちい。
 
 
 
僕は専門学生時代、寮暮らしだったんですよね。
朝食と夕食は一階の食堂で食べてました。
食堂のテレビは大体いつも点いており、その日の朝食時も芸能ニュースが流れていました。
 
内容は「田中将大投手がオフシーズンに、愛してやまないももクロのライブに参戦しました!」みたいなニュース。
テレビの近くの席で、仲良し数人組でその番組を観ていました。かくいう僕もその一人。
僕のクラスメイトでもあるそのうちの一人がそのニュースを観て、こんなことを言いました。
 
 
 
「ライブなんて行ってないで、お前は野球の練習しろよ(笑)」
 
 
 
いやいやいや!!!!!お前お前お前!!!!!
田中マやぞ!!!!!田中マーーやぞ!!!!!
 
ってめちゃめちゃ思った。
その時の昨シーズンには確か田中将大投手は、日本一+開幕24連勝という偉業を達成してたんやぞ。
 
野球経験者ではない僕にはとても想像もつかないぐらい圧倒的に野球の練習をしてきた末にその成績を勝ち取った田中マに対し、その言い草。
「自分、鋭いツッコミでウケ取っちゃいました!」みたいな感じだったけどクソつまんねーし、おまけにその発言をした口はクソくせーし。
 
 
 
ちなみにそう発言したのは、『仲良し数人組』の中で唯一僕が大嫌いだった人物
人の悪口を言うのははばかられるからなぜ嫌っていたのかという話は省略するけど、俺から借りた6千円を結局返さなかった奴とだけ言えばそのクズさは少しは伝わりそう。
 
 
 
てめえはまず俺に6千円返せ!!!!!あと寮に100円玉で動く乾燥機があるんだから生乾きの服で学校くんな!!!!!あとめちゃめちゃ実習ヘタクソなくせに他人のヘタクソさを笑うな!!!!!あと俺に6千円返せ!!!!!
 
 
 
お前は開幕24連勝どころか人生865209536連敗中だろ。少なくとも連戦連勝な人生送ってる奴じゃなかった。
俺が言うのもなんだけど、多分今も負け続けてる人間だよあいつは。
ちゃんとした人間のクズだよ。あと6千円返せよ。
 
 
 
そんな感じで、<オモムカ!!>をお送りしました。いかがだったでしょうか?
 
まあ上記3つの話に対しては言うほど怒ってはいないですけれど、話のネタになるならと思い話しました。
 
ワンチャン奇跡が起きてクソ同級生から6千円返してもらえないかな。無理か。
だってちゃんとした人間のクズなんだもん。
先生にコビ売って同級生を見下すような正々堂々とした人間のクズなんだもん。
 
 
 
みなさんには<オモムカ!!>な体験はありますか?
どしどし募集すると見せかけて、僕が管理できないのでお便りの募集はしません。さようなら。
でもコメント欄とかに書いてくれたら読みますよ。
 
そんな感じで、本日はこの辺で。
それでは、あんぐろいどでした。
よきごんGO〜〜〜〜〜!!!!!