暗くて愚かなニクいやつ。

俺はお前を殴らないからお前も俺を殴らないでおくれ

ヒリヒリ生きたい

みなさん、感じてますか?

 

 

 

生の実感ってやつをよォォォォォ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!こんばんは〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!あんぐろいどで〜〜〜〜〜す!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

いやあ、生の実感。

感じたいものですね。

 

しかし生の実感というものは、ただ漫然に生きているだけで得られるものではありません。

明日食べるものさえままならないというのが普通だった時代であればまだしも、今は飽食の時代。「食べるものがない!」と本格的に困窮するのは(もちろん例外はありますが)、少なくとも食糧難が普通だった時代と比べたらあまりないですよね。

完全に整備されているとは言えないと思いますが、セーフティーネットは存在しています。その守られている中で本当の"生"を実感することは難しいのではないでしょうか。たぶん。

 

 

 

そんな世の中で、皮膚感覚がヒリヒリと過敏になるような"生の実感"をどうすれば得られるのか?

それは挑戦するしかないと思います。

 

何も、ただの一般人が何かしらのチャンピオンに挑戦しろという話ではありません。むしろ挑戦するのは他人でなくともいいわけです。

過去の自分に挑戦することも、立派な挑戦です。

 

「過去のトラウマと対峙して乗り越えよう!」というのはなかなかハードルが高い少年漫画のような挑戦ですが、別に「この前はゴミ出しを忘れたから今週は忘れずに出そう」というのも挑戦なわけです。

そして無事にゴミ出しができれば、『できなかった時の自分』に挑戦して勝ったということになるのではないでしょうか。多分。ならない?いいえ、おそらくなる。きっと。

 

そんな感じで過去の自分に変化を加えることができれば、その挑戦は成功なわけです。ハイ。

そういう小さな成功体験を積み重ねていけば、いつの日か大きな変化が自分の元へとやってくるのではないでしょうか。だから挑戦って大事。

 

 

 

だから楽な方に流されてゲームばっかりしてんじゃね〜〜〜〜〜ぞ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

当初の目的通り自分のケツ(ぢ)を叩けたところで、本日はこの辺で。

それでは、あんぐろいどでした。