暗くて愚かなニクいやつ。

俺はお前を殴らないからお前も俺を殴らないでおくれ

今思い出すとモヤっとする話

こんばんは、あんぐろいどです。

今日は最近ふと思い出したことについての話。

 

 

 

それは僕が小学校の高学年に差し掛かるぐらいの年のことでした。

 

同学年の中で『ポケットに手を突っ込むのが格好いい』みたいな風潮が広まったんですよね。

子供たちの憧れの対象が、清く正しい正義のヒーローからちょっとワルっぽい感じの人にでも移ったのでしょうか。知らんけど。

まあともかく、かくいう僕もその一人。

 

でもポケットに手を突っ込むのって、まあ一般的にはあまりよろしくない行為じゃないですか。マナー的なアレやらコレやらで。

僕は正直「好きにしたらよくね?」と今でも思っているのですが、まあ確かにポケットに手を突っ込んだ彼氏が彼女の家に結婚のご挨拶に行っても

「素晴らしい!!見事なポケッ手(ポケットに手を突っ込むこと。今考えた)だ!!うちの娘をよろしくね!!」

となるわけではないですよね。

別にそれ単体で人を傷つける行為ではないけど、それがプラスになることはほぼないと思います。

 

それをなんとかしたかったんでしょうね、担任の先生がクラス全体にこう言ったんですよ。

 

 

 

「ポケットに手を突っ込んでたら、転んだ時に受け止められないよ!」

 

 

 

って。

 

聞いた瞬間「そっちの方が後々大変なことにならない?」と思いましたし、今でも変わらず思ってます。

 

ただ転んだだけなら消毒してバンソーコー貼って、しばらくしたら治るじゃないですか。

カサブタはできるかもしれないけど、大人になれない僕らの強がりを一つ聞けばいいだけじゃないですか。(金色のガッシュ‼︎は名作だからみんな読んでね)

 

でも手で受け止めた場合、手首に衝撃がもろにいきません??それで最悪骨折とかしそうじゃない??

それに転ぶ時って不意に訪れるから、「よし!今から転ぶから手を構えとこ!」というように準備もできませんよね。転んだ瞬間「手で受け止めなきゃ!」と頭によぎって手を出そうとしたら変な風に地面と接触しちゃったりしそう。

実際にそうなったことはないからどれぐらいの衝撃が走るかは知らないけど、擦り傷が少しの期間ヒリヒリするより手首がおかしくなる方がダメージでかい気がする。

 

まあ先生も「ポケットに手を突っ込むのをやめさせるためにどうすべきか」と色々考えてのお言葉だったんでしょうけど、うんち💩小学生だった僕には響きませんでした。

関係ないけど『おしり探偵』に小学生の時に触れていたらめちゃめちゃ大爆笑しながらハマってたと思う。🍑←これは関係のない桃

 

 

 

そんなわけで、ある行為をしてはいけないというのを分かりやすく子供たちに伝えられるぐらい話が上手くなりたいねって話でした。雑まとめ。

 

そんな感じで、本日はこの辺で。

それでは、あんぐろいどでした。

冷房に当たり過ぎて鼻がボンジョビです。